Jan 22, 2015

AttribVOP, AttribFromMap, Cop2 Network, with DEM Data


DEM Dataを使用した地形モデリング。DEM Fileは検索で大量に出てくる。
SOP [ AttribFromMap, AttribVOP, ]
COP2 Network [ Gradient, Level, Composite, Blue ]
SceneFiles : TERRAIN_GENERATION

COP2 Network 内。
Gradientの使い方とLevelでコントラストを強めるあたりがポイント。
Compositeのノードで不透明度の調整とか。
一度RopOutputでファイルを書き出して、Flieノードでそのファイルを読み込む。



 Middle, Low , Hightの設定のメッシュをswitchで切り替え。インスタンスコピーしたExpressionを変更。
AttribFromMapでCdのカラー情報にマップのRGBを読み込む。
そこからAttribVOPでノードの構成。


AttrobVOP 内
Luminance, Add, Clamp (これで高さをスライスした)
Vector to Float --- Float to Vectorの間にノード構成をするのが基本ぽいです。



Gradient node で調整した結果。エッジの隆起の凹凸として表現。素晴らしい。






2 comments: