Dec 16, 2014

Arnold in Houdini

Arnold in Houdini. やっと挑戦できた。生っぽくて綺麗。ライセンス買ってもらいたい。


参考記事:SOLID ANGLE

基本的なArnoldの使い方だけメモ。
OBJレベルでノードを選択してArnold TAB/ Add Arnold を実行。

Arnold TABがジオメトリに追加される。
続いてSHOPに移動して、Arnold Shader Networkを作成。



Standardノードを生成。rgb - surfaceを繋ぐ。
StandardのパラメーターでDiffuse, Specularなどを調整して任意のマテリアルのベースを作る。


続いてLight, Arnold Lightを生成する。
Light Type : Quad
Color Type : Shader これにしてColorSaderの中に入って、Lightに任意の色をつけたり。


arnold_vopnetの中で surface_Uでマッピングして、rampでグラデーションをつけたり。


Multyplyで合成した色をColorにインプットしたり。


何も設定していないのに、これくらいのノイズしか出ていないのが脅威。


No comments:

Post a Comment